新人Pによるアイマス10thライブの感想文・まとめ

| コメント(0)

アムザです。

前半後半の2つの記事にわけて曲について色々と書いていたのですが、

アイマスというコンテンツに触れてまだ日が浅い僕が、初めてアイマスのライブに行った感想ということでまとめたいと思います。

一番の感想は「悔しい」です。

もちろん、10thライブは最高でしたし、参加できたことが本当に感謝しか無いのですが、それでも思ったことは「悔しい」でした。

なにが悔しいかって、なんで僕はこのアイマスという作品に今まで触れてこなかったのだろう、という点に尽きます。

これは仕方ないことかもしれませんし、Pとしてこれから共に歩んでいくのに経歴なんて関係ないと思われるかもしれませんし、実際僕も初心者でも楽しめたのもあり、これから先に支障はあまりないと思います。

でも、僕にとって重要なのは、今なんです。今この時、10thライブが終わってしまったこの瞬間、ここが重要なんです。

周りのPたちの、ここがこうで良かった。この曲が聞けて涙が出た。この曲をこのメンバーで聴けるなんて最高だ。7th、5th、以前のライブが思い出される...そんなやりとりを聞く度に、どうして僕はもっと前からこの作品に触れなかったのか、今この気持ちは一体なんなのか、漠然としすぎたアイマス最高という感動と感激しかありません。

これでもいいんだと思います。だれでも初めてというものはありますし、それがこの10thライブだったことはとても誇れると思います。でもやっぱり、誰かと気持ちを共有したいのです...

贅沢かもしれません。傲慢かもしれません。それでも、僕は自分を責めることをやめることは出来ないと思います。

そして、8月のシンデレラのサマフェス、予定されているミリオンの3rdライブ。これからもこのアイドルマスターという作品は前へ前へ歩み続けると思います。今の僕がやらないといけないことは、これからもずっとこの作品に触れ続けることだと思っています。

今回は西武プリンスドームというなんちゃってドームみたいな感じでは有りますが、10年前のドーム公演という夢は叶いました。これから先東京ドームだとか、もっともっと大きいステージに立てると信じています。15th、20thも夢じゃない。

そんなときに、この10thライブを振り返って、こんなことがあったなとか、さらにその時のライブについてここが素晴らしかったとか語り合えればいい、そんなふうに思っています。

 

チケットを当てて10thライブに連れて行ってくださった方々、新人に色々と教えてくれた先輩Pの方々、そしてアイマスガールズの皆さん、スタッフなど全ての関係者の方々、会場で交流出来た全てのプロデューサーの方々。

二日間お疲れ様でした。ありがとうございました!そして、アイマス、10周年おめでとうございます!

今まで体験できなかった分を取り返す勢いで、これからもアイマスに触れられれば良いなと思っています。

 

以上、新人Pの感想文でした。長文でしたが最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは。

コメントする