新人Pによるアイマス10thライブの感想文・前半

| コメント(0)

アムザです。

7月18日、19日の二日間、西武プリンスドームで開催された

「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!2015」

通称10thライブに参加してきました。

ここにその感想を書き残しておきたいと思います。

もともとPではなかった僕は以前よりアイマスの噂を聞いていて課金的な面で触れたらヤケドすると思っていました。

この世界に触れ始めたのは346プロのシンデレラガールズのアニメからです。かといって課金が怖くゲームの方は手付かずでした。

そして、一気に突き落とされたのはアニマスと呼ばれる765プロのアニメと劇場版アイドルマスター輝きの向こう側へを見てからでしょうか。

周囲にプロデューサーが多かったのとちょうど10thライブの先行応募時期が重なったのもあり一緒にいく人たちで応募し、見事通し券を当てていただきました。

この時はまだ本格的なPではなかったです。ゲームをさわっていなかったので。

実際にミリオンライブを開始し、Pとなったのは2015年6月8日です。まだ1ヶ月ちょっとの新人Pです。

周りの先輩Pたちに教わりながら分からないなりに曲の予習をし、物販でグッズを買い、UOを用意し、10thライブに臨みました。

前置きが長くなりましたが、まだアイマスに詳しくもない新人Pが10thライブに参加して感じた感想を書いていこうと思っています。

長いので続きからどうぞ。

一日目

前日物販であらかた買うことができていたためお昼ごろから会場入りし、参加したフラスタのメンバーと交流した後に入場。

席はアリーナA32、退場口のあるステージの目の前というとても良い席でした。

ドキドキしながら開演を迎えます。最初にALLSTARSの読み上げ、すごい良かったです。あの声をやっていた軽口さんはアーケード版の頃のランキングを読み上げていた方だとか。

そして本番が開演です。

頭はまずこれから始まるだろうと思っていたTHE IDOLM@STER。歌が聞こえないぐらいの大音量のコール、鮮やかな一面のUO、予習映像で見ていた観客席の、この一員になったんだという気持ちで感激でした。最初っから全員がアクセル全開って感じでした。

そしてそのまま765プロオールスターでREADY。アニマス1期でのOPであり好きな曲の一つです。とりあえずUOと言わんばかりにポキポキします。何度も聞いていたのもあって終盤のコールもぴったり合わせられ、やってやった感がありました。

その後はSTARTから始まり、ラムネ色青春、PonDeBeach、待ち受けプリンス、YOU往MY進、ALRIGHT、自転車、DIAMOND、空と続きます。どの曲も聞いたことがある曲ばかりで嬉しかったです。

STARTはヨーイドンができて嬉しかったです。途中でのライトを左右に振るのは隣とのスペース取りが大変でした(笑)

ラムネ色青春は劇場版の時の伊織の表情と「変態!!」を思い出します。爽やかでいい曲ですよね。乾杯したいです。

PonDeBeachはあまり聴いていませんでした...が、明るく楽しいイメージかなと、聴いてて楽しくなる曲でした。中盤の「オーオーオー」とコールするところとか、良いです。好きです。

待ち受けプリンスはもうコールが楽しくて仕方がないですね!結局冒頭部分とか歌詞に追いつけませんでした...CD音源で聴いたときと比べて歌う人が変わるとやっぱりイメージが変わりますね。また聴きたいです。

YOU往MY進はタオル振りました、涼しかったです。あれでホコリめっちゃ舞ってましたね...コール合わせられなかったのが残念でした...次はできますね!きっと!

ALRIGHTはアニマス3話で流れた時のいええええええええええええいの印象で、ライブもこれで始まってとても良かったです。あずみんコールがまた良いですね!

自転車もアニマス17話で好きになりました。大声で「好きだー!!!」コールができたのは感激でした。実際にもこんな大声で告白してみたいですね!

DIAMONDはほぼ聴いてない曲でした...聴いてて綺麗だなーって思う曲でした。釘宮さん歌がまた良かったです。

そして空。小鳥さんの持ち歌でありアニマス21話のEDで、アニメで聴いた時から良い曲だと思っていました。実際にライブで聴くことができて感動していました...

スクリーンにハートが描かれる演出でTHE愛。全くノーマークというか、ライブで初めて聴きました。ありがとう!ありがとう!本当にありがとう!です。

ここからアーケード曲のメドレーが始まるということでした。

メドレー一発目はGOMYWAY。シンデレラとミリオンのサポートメンバーがドームスタンド席をトロッコで回るというサプライズ付きでした。やはりGOMYWAYは盛り上がりますね!好きな曲です、ごまえ!UOが綺麗です。

続いて太陽のジェラシーにおはよう朝ご飯。アーケードは聴いておけというので聴いていた曲でした。初期の曲だとしてもあまり関係ない僕ですが、太陽のジェラシーなんて感動モノだろうなあと思っています。ニコニコ動画で初ライブの動画見たので...

これに続いたのがCHANGE。アニマス2期OPですよね。もう高まるしかないですよ!メドレーの中に入れてあるのが憎いっっって思ってました(笑)

First Stageもあまり聴いていませんでした、が、初めてその場で聴くのもいいものだなと思ったりしていました。

Here we goは伊織役の釘宮さんのあの声がとても耳に残るいい曲でした。

魔法をかけては今回律子役の若林さんがお休みとのことで誰かがやるだろうと思っていたら貴音役の原さんでした。聴いていて良い曲だと思っていました。

ここで一度間奏が入りました。てってってーてってっててーというお馴染みのメロディーでした。これってアイマスが起源だったんですか(知らなかった)

間奏が終わりふるふるフューチャー、ID:[OL]、エージェント夜を往く、ポジティブと続きます。

ふるふるフューチャーはとりあえず大好きアッキー大好きアッキー大好きアッキー。ゆるーく、それでいて良い曲だと思いました。

ID:[OL]はごめんなさい初めてでした。ラップが赤羽根Pじゃないかと言われていたのでBDがでたら改めて聴きたいと思います。

エージェントは真役平田さんのかっこよさが溢れる曲だと思っています。とかちつくちて!!!

ポジティブはとても明るく楽しい曲でした。コールのタイミングが難しいですね...

ここで入れられたのがThe world is all one。これも好きな曲です。Yeahhhhhhhh!Fuuuuuuuuuu!

そして9:02pm。あずさ役の智秋さんのソロがとても綺麗な歌でした。

蒼い鳥。千早役の今井さんは歌がうまいなあと惚れ惚れして聴いております。

メドレーの締め括りは自分REST@RT。アニマス13話であそこまで盛り上げられるかというほど大好きな曲です。UOに染まるドームが綺麗です。蒼い鳥で落ち着いたところをがっつりと盛り上げてもらいました。

ここで20分休憩です。濃い充実した前半戦でした...そしてこの休憩ですが、休憩じゃないですよね、これ。と言いたくなりました。いっぱいいっぱいなど、コール曲が5曲詰まっていてどう考えても休めませんね!

この文章長いですね。ごめんなさい。すこし飛ばしていこうと思います。

後半戦始まりましてDREAM。これも初めて聴いた曲でした。

嘆きのFRACTION。智秋さんのソロで、とても魅惑的でかっこいい曲でした。

Rebellion。とても大好きな曲です。とにかくかっこいい。そして歌詞中の「真実の赤」の部分で会場全体が青から赤に変化するのは鳥肌が立ちました。鮮やかです。やばい。

relations。今回お休みしている美希役長谷川さんの代わりに小鳥役滝田さんと亜美真美役下田さんが歌ってくださいました。イメージカラーの黄緑を作るためにこの二人が選ばれたと思っています。良かった...

絶険、あるいは逃げられぬ恋。ライブでは初めてだとか?とてもかっこいい真曲でした。また聴きたいです。

オーバーマスター。めちゃくちゃかっこいい曲ですよねこれ。盛り上がりといいとてもいい曲だと思っています。

Fate of the world。今井さんの曲を聞くといつも歌がうまいなあと惚れ惚れしてしまいます。声の出方って言うんでしょうか?

KisS。原さんの魅了的な声と歌です。

笑って。感動です。泣きそうになりました...うるうるしてました...

ここでMC。バラードパートに突入です。

またね。釘宮さんのソロです。こっちももらい泣きしていました。がんばれ!の声援がまた...

First Step。もうだめですよね。バラードパートにはいって完全に涙腺に来てました...

君が選ぶ道。僕はPとしての期間は短いし、今まで共に歩んできたという時間もありません。それでも、それでも涙が出てくるのは何なんでしょうね...周りの空気もしれませんが、このあたりでは溢れてぽろぽろ流れてました...

風花。艶っぽい曲でした。とても幻想的で、原さんもとてもうまいなあと聞き惚れていました...

細氷。ただただ聞き惚れていました。なんかどの曲でも聞き惚れすぎですけど、もともと聴き込んでいないだけにじっくりと聴いてしまいました。今井さんの圧倒的な歌声でした。もう、やばかったです。

LOST。これもここで初めて聴きました。THE愛 DREAM LOST これがアナグラムになっていてTHE IDOLMASTER と知った時はさらに衝撃的でした。

私たちはずっと...でしょう?。ここでまた泣かされました。しかも歌っているのが今井さんと中村さんのペア。もう反則ですよね...

ここでまたMCがはいり、ラストスパート。

運命感じる曲、Destiny。ドームを一周するウェーブはこれからもやっていきたいです。

最後の曲、アイ MUST GO!。はじめ聞いた時は、他の全体曲のように盛り上がりのあまりない曲だと思っていましたが、これは別格ですね。泣くための曲といっても過言ではない。とてもいい曲です...泣いてました。

アンコールが叫ばれ、社長のお出まし。新情報が色々と発表されました。PS4版のアイドルマスターが映像公開されて、PS4買いたいと思いました。

アンコール1曲目、M@STERPIECE。もう何も言えないです。劇場版を見て泣いてた僕が泣かないわけ無いです。最高の曲だと思います。

アンコール2曲目、虹色ミラクル。会場の外に本当に虹がかかっていたという、本当に感激しかしてないです。台風がチケットとって見に来て虹をプレゼントして帰っていったんでしょうか...ドーム内もカラフルで、なんとも幸せな気持ちになりました。

アンコール3曲目、THE IDOLM@STER。歌マスに始まり歌マスに終わる。一日目の締めはやはりこの曲でした。最高でした、本当に感激でした。Pたちの大熱唱にコール、これがアイマスのライブか...これを聴いて、もうPからは戻れない、というか戻りたくないと思いました。

最後の退場の時。今井さんと中村さんがごっつんごした時、それを2メートル先に見ることができていました。あのシーンは忘れることがないと思います...そして二人の地声による「ありがとうございました!」目の前とはいえ、ドーム中に響き渡るその声はただただすごいと思っていました。


すべてのプログラムが終了し、話にきいていたアイマス最高!コールで一日目が終了。アリーナの最奥だったためのんびりと会場を後にしました。頭のなかはこのライブをその場で一緒に経験出来た感動と幸せでいっぱいでした。


長くなったので二日目を次に分けようと思います。

それでは。

コメントする